個展後記




今月の3日から開催していたHotel 椿山荘 Tokyo アートギャラリーでの個展「言葉の無い歌 - SONGS WITHOUT WORDS」も先日、無事に終了致しました。おかげさまで多くの方々のご来場もあり、また、個人的に久しぶりの再会も多くあり、とても良い時間を過ごすことが出来ました。時折、冷たい雨の降る日もありましたが、会場へお越しいただいた皆様には感謝が尽きません。本当にありがとうございました!



今回はモノクロームな新作も幾つか


これまでとは異なる新作も


新作「Daydream - 白昼夢」はソールドアウトに


会場の様子


会場の音楽は安ヵ川大樹氏のアルバム「Trios 鵺」 素晴らしいJAZZです


2月10日には朝日新聞の紙面に


今回は個展中に執筆も


仕上がり


数年間、描きたかった題材「    」


作品の前にて


素晴らしき方々と


最終日、春近し



東日本大震災後、余震の残る2011年4月に初めて開催してから、今回で6回目となるHotel 椿山荘 Tokyo アートギャラリーでの個展。毎年、この時期の開催とあって僕の中では制作期間から展示中まで、本当に多くの想い在る個展でした。

2011年当時、周囲のライブ会場やギャラリーの中には当分の間、運営を自粛するという方針も多く聞かれました。「こんな状況なのに不謹慎だ。」「こんな状況だからこそやらなくてはならない。」賛否両論の渦巻く中で、僕自身も様々なミュージシャンやアーティストと多くの時間、語り合っていたことを今でも鮮明に覚えてます。

賛否両論が渦巻く中であっても個が個であるということは明白でなくてはならない。時勢に流されるのではなく、自然と強く湧いたそれを日々実行していくしかない。

シンプルに淀みない意志を。変わらず、多くの方々の無事と一日も早い復興を想い。心の在処を失わず。日々の積み重ねをチカラに。


あれから5年。


年々、時の経過や意識の変化を感じながら、
声にならない何かを描きたいと過ごしています。

メンデルスゾーンの無言歌集「SONGS WITHOUT WORDS」を聴きながら。

再び構想の海へ。


2016年2月18日  柏原晋平


椿山荘個展2016




2016.02/03-02/16 Hotel Chinzanso Tokyo Art Gallery
SONGS WITHOUT WORDS
KASHIHARA SHINPEI EXHIBITION


異彩の画家が表現する花々の世界 ―
柏原晋平 個展 「言葉の無い歌」



会期:2016年2月3日(水) 〜 2月16日(火)
   (10:30〜18:30 会期中無休)

会場:ホテル椿山荘東京 ART GALLERY(ロビー階)
   〒112-8680 東京都文京区関口 2-10-8
   TEL:03-3943-1111(代表)

入場料:無料

作家在廊日:3日(水)、5日(金)、6日(土)、10日(水)、
      11日(木)、12日(金)、15日(月)、16日(火)
(作家の都合により日程の変更も御座います。予めご了承ください。)


京都・本能寺 塔頭 龍雲院への襖絵奉納や早乙女太一「影絵」、GACKT主演舞台への作画提供、様々な企業とのコラボレーションなど手掛ける実力派アーティスト・柏原晋平の作品展をホテル椿山荘 東京 アートギャラリーにて開催致します。西洋と東洋の画材や技法、感覚を混在させた独特のタッチで異彩を放つその作品は各地で高い評価を得ています。代表作「椿」や今回のために描き下ろされた最新作「言葉の無い歌」など、独創的な作品群をぜひこの機会にお楽しみください。


http://www.hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/10559e0a9d9dd46.html


個展DM 誤字のお知らせ

現在、店舗設置や配送しているDMの一部に誤りが御座いましたので以下、訂正を記載致します。何卒、ご了承のほどよろしくお願い致します。


×

会期:2013年2月3日(水) 〜 2月16日(火)
   (10:30〜18:30 会期中無休)



会期:2016年2月3日(水) 〜 2月16日(火)
   (10:30〜18:30 会期中無休)



2016年・最初の仕事





今年も残すところあとわずか。2016年最初の仕事は東京・明治座にて、舞台「FUJIYAMA」のアートワークを担当しました。舞台仕事は久しぶりでしたが無事、良い作品に仕上がっております。僕の描いた絵がCGで動きますよ◎

2015年も大変、多くの方にお世話になりました。感謝!


日本美と伝統芸能の饗宴「FUJIYAMA」

The Beauty of Japan and a Feast of Traditional Performing Arts:FUJIYAMA

http://www.en.meijiza.co.jp

お正月の明治座が面白い!藤間勘十郎と柳家花緑が伝統芸能をエンターテインメントに変える!

出演:藤間勘十郎 若柳吉蔵 市川ぼたん 尾上菊之丞 柳家花緑 ほか
開演時間:13:30 (お正月体験コーナーは12:30〜)
料金(税込):S席5,000円(学生2,500円) A席3,000円(学生1,500円)
電話・ネット予約9月4日(金)10:00から窓口販売・予約引取9月7日(月)10:00から
主催:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成・協力:東京都

本公演の問い合わせ先
アーツカウンシル東京伝統文化事業事務局
Tel:03-5369-4541(10:00〜18:00)
http://www.tokyo-tradition.jp/

冬期限定販売




数年来、共に「松扇堂」を展開している浅草橋・松根屋の店頭にて、本日より冬期限定の作品販売を始めました。





今回はこれまでとは少しニュアンスの異なる椿や牡丹などの新作を展示販売してます。全て、原画の一点モノですがリーズナブルな価格帯での販売となりますのでこの機会にぜひご覧下さい!


"WINTER EXHIBITION"
MATSUNEYA × KASHIHARA SHINPEI


浅草橋・松根屋 http://matsuneya.jp/

期間:2016年11月4日〜2016年2月頃まで(売り切れ次第終了)

東京都台東区浅草橋2-1-10 TEL 03-3863-1301
平日:9:00〜17:30 土曜:9:00〜13:00 定休:日曜・祝祭日






新宿高島屋のレコードジャケット展も無事に終了しました。初日に受けた新聞取材も記事になり良かったです。お越しいただいた皆さまありがとうございました!








たまにしか参加しないグループ展ですが、アーティストそれぞれが想い描く新宿のストーリーはどれも映像化出来るほどのクオリティで本当に素晴らしかったです!勉強になりますね。


レコードジャケットアート展




レコードジャケットアート展
~SHINJUKUサントラ盤特集~

会期:2015年10月21日(水)〜11月3日(火・祝)
会場:新宿島屋 10 階特設会場

企画/アーティストコーディネート:エージェント・ハムヤック
協力:東京イラストレーターズ・ソサエティ


イベントページ https://www.facebook.com/events/926832254021164/


“もし、レコードジャケットがアート作品で、世界に 1 枚しかないとしたら”というコンセプトのもと、『新宿を舞台とした 架空の映画の架空のサントラ盤』をテーマに、35名の国内外 の新進気鋭イラストレーターやアーティストに制作を依頼し、 それぞれの想像力を存分に発揮したレコードジャケットを描いていただきました。活劇あり、ファンタジーあり、SF ありの多彩なレコードジャ ケットが、その映画の「タイトル」から「あらすじ」、「曲名」、 「ミュージシャン」まですべて架空で紹介されます。


価格:全て一律 35,640 円(税込)
作品のお渡しは会期終了後になります。 混雑が予想されるため、会期初日の10月21日(水)のみ抽選販売とさせていただきます。*内容は一部変更になる場合がございます。

また、「レコードジャケットアート展」は、10月22日(木)~31日(日)まで開催される「第28回 東京国際映画祭」(本年は初めて新宿も会場となります)との連動も意識し企画されたイベントでもあります。そこで映画祭エントリー作品の、中田秀夫監督の最新作『劇場霊』をモチーフに、本展出品作家の一人でもある新進気鋭 のアーティスト・澁谷忠臣さんに、お客様の目の前でライブペインティングしていただくことにな りました。ライブペインティング日時:10月21日(水) 11時~ ・会場:新宿島屋 2 階ウエルカムゾーン『劇場霊』の主演は「ぱるる」こと AKB48 の島崎遥香さん。この映画のポスターをもとに、澁谷さん独自の世界観を加味しながら制作していただきます。完成した作品は 10 月27 日(火) までは 2 階ウエルカムゾーンにて展示されます。


参加アーティスト:

国内 (50音順)
井筒 啓之、井筒 りつこ、伊藤タケヒロ (chi-bee)、大橋 美由紀、小川 恵子、奥原しんこ、柏原 晋平、片山 なのあ、河下 智美、岸野 真生子、北村 人、日下 明、コージー・トマト、Shu-Thang Grafix/シュウ・サン グラフィックス、澁谷 忠臣、Jun Oson (ジュン・オソン)、竹森 規子、飛永 雄大、DRAGON76、花井 裕介、堀 道広、WHOLE9 -ホールナイン、丸 倫徳、箕輪 麻紀子、山田 博之

海外アーティスト(アルファベット順)
Dawn Ang、Devours Bacon、Emily Eldridge、Eric Foenander、Jackkrit Anantakul、Joel Holland、Przemek Sobocki、Robert Nicol、Sameer Kulavoor、Simone Rea








全てが架空というアーティストの妄想が大爆発のレコードジャケットアート展 in 新宿・高島屋に今回、参加します。いつも作品を描く流れとは違い苦労しましたが、ちょくちょくプライベートで飲みに行っている新宿・ゴールデン街をテーマにして楽しみました。


プロットも具体的に。東京国際映画祭はレッドじゃなくて、グリーンカーペットなんですね。


作品名「REQUIEM OF ZERO STREET」です。ぜひ、お立ち寄りください!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


先月、恵比寿NOSで行われた「A4 ART Project」展も、日比谷公園での「日韓交流おまつり 2015 in Tokyo」も無事に終了致しました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!








MICHIYO YAGI × KASHIHARA SHINPEI 共演に感謝!




念願の初共演!




2015.09月26日(土)18:55〜(このうちの15分)
日韓交流おまつり 2015 in Tokyo

2015.09/26(Sat)18:55~ HIBIYAKOUEN SPECIAL LIVE STAGE
KASHIHARA SHINPEI × MICHIYO YAGI
COLLABORATION LIVE in NIKKAN KOURYU OMATSURI


場所:日比谷公園特設ステージ

詳しくは公式サイトをご覧下さい。
http://www.nikkan-omatsuri.jp/


2009年から毎年、ソウルと東京にて開催されている「日韓交流おまつり in Tokyo」にライブペイントで出演します。実は僕がまだ十代のころからその演奏に魅了され、憧れでもあった方と念願の初共演が実現します!うおー嬉しい!!

今回の共演、スペシャルゲストとして箏奏者・八木美知依氏とのライブパフォーマンスとなります。1999年に発売された「SHIZUKU」は名盤ですね。「SEVENTEEN」なんてそりゃもう素晴らしいのなんのって。本番が楽しみで仕方がありません。

おそらく僕の知る箏奏者の中では最高峰のひとりかもしれません。ご存知ない方も、これまでに聴いたことのない箏の旋律と、そして共に描くライブペイントをぜひお楽しみ下さい!





2015年9月14日(月)〜 2015年10月9日(金)
A4 ART Project

https://www.facebook.com/A4ARTProject

2015年9月17日(木)18:00〜オープニングレセプション
会場 : NOS EBISU
〒150-0022 渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F
TEL:03-5773-1727 FAX:03-5773-1728
WEB: http://www.nos-ebisu.com/


そして、九月は滅多に出さない「グループ展示」に久しぶり参加します。1作品のみの出展ですが現在、鋭意制作中です。参加アーティストも凄腕揃いですがこの価格帯で販売するのは滅多に無いチャンスですね。人伝の紹介で参加することにしたのですがコンセプトが明確で良い感じです。17日のレセプションも顔を出す予定です。ぜひご覧いただけたらと思います。以下、プロジェクトより抜粋です。


---(以下抜粋)


ART IN DAILY LIFE, あなたの日常に、非日常へのトビラ。

部屋に飾るお気に入りの一枚。 本物のアートを買う、「特別な体験」を「普通」のことに。

「ストリート・アート」や「グラフィティ」、さらに「デザイン」という言葉は巷にあふれているが、東京でのアートの楽しみ方はまだまだ美術館/ギャラリーやイベントでのライブペインティングなど「行って、見て、楽しむ」かたちがほとんど。しかしアートはそもそも「買える」もの。あえて飾りやすい「A4サイズ」、「最高額4万円」に限定し、普通の人でも手が届くアートを提供する、それが『A4 ART Project』だ。

東京のストリートアーティスト、写真家などが集まってスタートするこのプロジェクトは、「アートを見る」だけでなく、その先にある「コレクションする」という楽しみをより多くの人に体験してもらうことで、アーティストを育てより有機的な文化を根付かせることを狙ったもの。

この試みにはストリート・アーティストを中心に、イラストレーターや写真家など、幅広い作風の持ち主が参加、それぞれの作品がすべて『A4サイズ+額装付き』で展示される。

"部屋に飾るお気に入りの一枚"をコンセプトに、アート好きが好きな作家の作品を所持する喜びを、より身近なものにしていく。アーティストとファンをつなげる、この新しい体験は9月14日、『NOS EBISU』(恵比寿)でスタートする。


参加アーティスト


明石 優 | ∀KIKO | AYATO | 飯田 誠二 | IKKO TORCIDA | 石本一人旅/Lonesome Ishimoto | 岩切章悟 | WAIFone | END | ESTRK | 岡野 真人 | 岡田 豊 | オカモト ケイサク | OCTO | 小野 留依聖 | KIO | 柏原晋平 | KIRARIN | 黒滝 千里 | geenman | KensukeTakahashi | GOSPEL FOR TRAMPS | SUBLOW | Shino Chain | SHIRO ONE | ZONZAI | Takanori Tsukiji | TOKIO AOYAMA | 富岡 美紀 | Dragon76 | ノビル | 花井祐介 | 平野 幹 | PIGMO | PUYA | Painter ”P ” | Mao Simmons | MCCOY | MARBIE | MIHO TAKEDA | MURASAKI | Yusei Sagawa | YOMA | LAZY-13/遊鷹 | Rebelman★Army | LOOT ONE



近況

ちょっと前ですが




早乙女太一君たちとゆるく飲みました。後日の新宿サシ飲みも楽しかったな〜。





映画「蜩ノ記」にて岡田准一君の手元出演及び実技指導を行った葵 大輔さんに「狂鶯印 - Kyoou -」落款を彫っていただきました。使う機会は鋭意模索中。





こちらは元・婦人画報社の游刻家・アーティスト、ビショップ康史さんに彫っていただいた「柏原晋平 天地無用印 - Tenchimuyou -」さっそく、ビショップさんの展示in柿傳ギャラリーで風呂先屏風を一点コラボしてみました↓











2015年08月03日〜08月10日 長坂 ビショップ 大山 游刻展

柿傳ギャラリー http://www.kakiden.com/gallery/

11:00〜19:00まで(最終日は午後5時まで) 会期中無休です。柏原晋平は1作品だけの参加ですが、様々な游刻が観れますのでぜひ!柿傳ギャラリー、良い空間でした。





こちらは一ヶ月ほど前のリリースでしたが、ディズニーパス1周年特別企画にてミッキーやドナルドなどのキャラクター作画を少々、担当致しました。アップされている以外にも今回は自信作が描けましたのでぜひディズニーパスをお試しいただけたら。以下、ディズニー公式ツイッターより「ディズニーパスだけのスペシャル壁紙など限定アイテムが登場!柏原晋平氏が描きだす侘び寂びの和テイストや、弾ける色彩のポップなディズニーアートは必見!」

https://twitter.com/disneyjp/status/618947716060590081







最近知った、六本木・Night Gallery Cafe CROWにてAKISAMEさん(写真家)Liner Ayameさん(アーティスト)の展示にて、伊藤修平さん(チェロ奏者)と共にゲストでライブペイントしました。いつもと違ったカタチでのペイントでとても楽しかったです。





タレント・アーティストのさかもと未明さんよりお誘いあり、汐留パークホテルのアートイベントへ行ってきました。各フロアを様々なアーティストが彩るという良い感じのイベント。初見でしたが、個人的にはマロンちゃんの部屋が好みでした。こういったイベントが近年、増えて来たのは嬉しいかぎりですね。


以上、近況でした。



サイトリニューアル



KASHIHARA SHINPEI OFFICIAL WEBSITE をリニューアルオープンしました!

http://www.kashiharashinpei.com

クライアント向けの仕事やアートワーク、ライブペイント、動画など整理したので以前と比べて見やすくなったかと思います。最近、なかなか記事をアップ出来てませんが、こちらのインフォメーションは変わらず残していきますのでよろしくお願い致します。


公式SNSは

Twitter
https://twitter.com/LentoGrave

FACEBOOK
https://www.facebook.com/kashiharashinpei.official



ぜひ合わせてご覧下さい!


四月末

椿山荘での個展告知からあっという間に気がつけば4月末になってしまいました。おかげさまで個展終了後もオフレコですがアートディレクションや様々なご依頼に恵まれ、いくつか楽しみながら鋭意制作中です。本当に感謝!!

お見せ出来る仕事もいろいろ告知不足ですが、少し告知を。

西暦600年頃までその歴史をさかのぼる「折箱」をメインに扱う株式会社 折勝商店のリニューアルサイトPVにちょこっと出ています。芝居の幕間に食べる幕の内弁当の容器ですね。最近はブランドTシャツやワインなど様々な場面で見ることもありますが、木箱で貰うと少し特別な感じがして嬉しいです◎

何気なく日常に使われている木箱が生まれるその過程。山を愛し、同時に木々と共に暮らす方々の暖かみがそこにはありました。ぜひ見てみて下さい。


JAPANESE TRADITIONAL PACKAGE ORIKATSU
http://orikatsu.jp/







椿山荘個展




2015.02/14-03/01 Hotel Chinzanso Tokyo Art Gallery
KASHIHARA SHINPEI EXHIBITION IMPROVISATION
静寂と躍動の狂気が織り成す世界―柏原晋平 個展「幾千の衝動」


会期:2015年2月14日(土) 〜 3月1日(日)
    (10:30〜18:30 会期中無休)
会場:ホテル椿山荘東京 ART GALLERY(ロビー階)
    〒112-8680 東京都文京区関口 2-10-8
    TEL:03-3943-1111(代表)
入場料:無料
作家在廊日程:2月/14日(土)、15日(日)、21日(土)、
       22日(日)、28日(土)、3月/1日(日)
(作家の都合により日程の変更も御座います。予めご了承ください。)


http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/000779.html


京都・本能寺 塔頭 龍雲院への襖絵奉納や早乙女太一 舞台「影絵」、GACKT 主演舞台などへ作画提供するなど、様々な仕事を手掛ける実力派アーティスト・柏原晋平の作品展をホテル椿山荘東京 アートギャラリーにて開催致します。西洋と東洋の画材や技法、感覚を混在させた独特のタッチで異彩を放つその作品は、各地で高い評価を得ています。代表作「椿-Camellia」や様々な仕事を経て生み出された多彩な作品、静寂と躍動をテーマとした最新作など展示致しますのでこの機会に是非、ご覧ください。


<< | 3/11PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode