DREAM OF ASH




2016.03.19 - 2016.04.17
KASHIHARA SHINPEI EXHIBITION DREAM OF ASH
at QUIET NOISE arts and break


―異彩の画家が描くモノクロームと春の情景― 柏原晋平 個展 「灰の夢」



京都・本能寺 塔頭 龍雲院への襖絵奉納や早乙女太一「影絵」、GACKT主演舞台への作画提供、様々な企業とのコラボレーションなどを手掛ける実力派アーティスト・柏原晋平の作品展をQUIET NOISE arts and breakにて開催致します。

今回のために描き下ろされた最新作シリーズ「灰の夢」は、春の情景を独創的な視点で表現した作品群です。主に小作品で構成されたこの「灰の夢」を中心として、柏原晋平の世界が空間に広がります。QUIET NOISE arts and break初の企画展をどうぞご高覧ください。


QUIET NOISE arts and break(クワイエット ノイズ アーツ アンド ブレイク) 

http://quietnoise.jp

日程:2016年3月19日(土)〜4月17日(日)
OPEN : 11:00〜20:00(不定休)
東京都世田谷区代沢2-45-2 1F(京王井の頭線 池ノ上駅より徒歩1分)
お問い合わせ : Tel. 03-5738-8440


また、今回の企画展はディレクター井上が運営する「CANDLE CAFE △ll」でも同時開催しております。当店とはまた違う雰囲気での展示も、是非お楽しみください。

CANDLE CAFE △ll 同時企画展

日程:2016年3月19日(土)〜4月17日(日)
営業時間:20:00〜Midnight
店休日:3月22日(火)、4月3日(日)・4日(月)・10日(日)
場所:http://candlecafe12.tumblr.com/access


静寂と喧騒が交わる池ノ上駅至近の線路沿いに、様々なアート文化化を発信するギャラリー「QUIET NOISE arts and break(クワイエット ノイズ アーツ アンド ブレイク)」がオープンいたします。「QUIET NOISE arts and break」のチーフキュレーターには、代官山 蔦屋書店のアートコンシェルジュ 秀熊麻衣が就任。ディレクター 井上竜介と共に、毎回趣向を凝らしたカッティングエッジなアート展を企画してまいります。また、アートをより身近なものとして捉えていただこうと、ギャラリー内にはコーヒースタンドを常設。スペシャルティコーヒーを飲みながら、気軽にアートに触れる時間と空間を提供いたします。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


今回、池ノ上に新しくオープンするQUIET NOISE arts and break(クワイエット ノイズ アーツ アンド ブレイク)にて個展「灰の夢 - DREAM OF ASH」を開催させていただくこととなりました。桜も咲くであろうこの時期にギャラリーの"こけら落とし"とあって、こんなにもめでたい期間をいただけて本当に嬉しいです!

先月、開催していた個展「言葉の無い歌 - SONGS WITHOUT WORDS」の期間中から、密かに想いあり、描き続けている小作品を中心とした最新作「灰の夢 - DREAM OF ASH」。


降り注ぐ星屑は光を帯びて、
灰は眠り、夢を見る。

モノクロームの春へと想いを寄せて。


白という文字の持つ意味や夢見草、ある民話からインスパイアされたモノクロームの春をお楽しみいただけたら幸いです。今回、同時開催となる下北沢・CANDLE CAFE △llにて夜はちょくちょく飲みますよ。


柏原晋平