レコードジャケットアート展




レコードジャケットアート展
~SHINJUKUサントラ盤特集~

会期:2015年10月21日(水)〜11月3日(火・祝)
会場:新宿島屋 10 階特設会場

企画/アーティストコーディネート:エージェント・ハムヤック
協力:東京イラストレーターズ・ソサエティ


イベントページ https://www.facebook.com/events/926832254021164/


“もし、レコードジャケットがアート作品で、世界に 1 枚しかないとしたら”というコンセプトのもと、『新宿を舞台とした 架空の映画の架空のサントラ盤』をテーマに、35名の国内外 の新進気鋭イラストレーターやアーティストに制作を依頼し、 それぞれの想像力を存分に発揮したレコードジャケットを描いていただきました。活劇あり、ファンタジーあり、SF ありの多彩なレコードジャ ケットが、その映画の「タイトル」から「あらすじ」、「曲名」、 「ミュージシャン」まですべて架空で紹介されます。


価格:全て一律 35,640 円(税込)
作品のお渡しは会期終了後になります。 混雑が予想されるため、会期初日の10月21日(水)のみ抽選販売とさせていただきます。*内容は一部変更になる場合がございます。

また、「レコードジャケットアート展」は、10月22日(木)~31日(日)まで開催される「第28回 東京国際映画祭」(本年は初めて新宿も会場となります)との連動も意識し企画されたイベントでもあります。そこで映画祭エントリー作品の、中田秀夫監督の最新作『劇場霊』をモチーフに、本展出品作家の一人でもある新進気鋭 のアーティスト・澁谷忠臣さんに、お客様の目の前でライブペインティングしていただくことにな りました。ライブペインティング日時:10月21日(水) 11時~ ・会場:新宿島屋 2 階ウエルカムゾーン『劇場霊』の主演は「ぱるる」こと AKB48 の島崎遥香さん。この映画のポスターをもとに、澁谷さん独自の世界観を加味しながら制作していただきます。完成した作品は 10 月27 日(火) までは 2 階ウエルカムゾーンにて展示されます。


参加アーティスト:

国内 (50音順)
井筒 啓之、井筒 りつこ、伊藤タケヒロ (chi-bee)、大橋 美由紀、小川 恵子、奥原しんこ、柏原 晋平、片山 なのあ、河下 智美、岸野 真生子、北村 人、日下 明、コージー・トマト、Shu-Thang Grafix/シュウ・サン グラフィックス、澁谷 忠臣、Jun Oson (ジュン・オソン)、竹森 規子、飛永 雄大、DRAGON76、花井 裕介、堀 道広、WHOLE9 -ホールナイン、丸 倫徳、箕輪 麻紀子、山田 博之

海外アーティスト(アルファベット順)
Dawn Ang、Devours Bacon、Emily Eldridge、Eric Foenander、Jackkrit Anantakul、Joel Holland、Przemek Sobocki、Robert Nicol、Sameer Kulavoor、Simone Rea








全てが架空というアーティストの妄想が大爆発のレコードジャケットアート展 in 新宿・高島屋に今回、参加します。いつも作品を描く流れとは違い苦労しましたが、ちょくちょくプライベートで飲みに行っている新宿・ゴールデン街をテーマにして楽しみました。


プロットも具体的に。東京国際映画祭はレッドじゃなくて、グリーンカーペットなんですね。


作品名「REQUIEM OF ZERO STREET」です。ぜひ、お立ち寄りください!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


先月、恵比寿NOSで行われた「A4 ART Project」展も、日比谷公園での「日韓交流おまつり 2015 in Tokyo」も無事に終了致しました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!








MICHIYO YAGI × KASHIHARA SHINPEI 共演に感謝!