Exhibition & Live

しばらく更新も空いてしまいましたが夏の間、新しい作品制作といくつかの仕事、過去の作品群の整理などに追われていました。ようやく一段落ついたので9月11日のライブペイントより活動再開です。9月19日から吉祥寺CAFE ZENONの2F ロフトスペースにて作品展も開催します。今回は新旧の作品展ですが、価格も通常よりお求めやすくなってますのでお時間ございましたらぜひ気軽にお越し下さい!





2014.09/19-09/28 at CAFE ZENON
KASHIHARA SHINPEI EXHIBITION
“DREAM OF BONE” 柏原晋平 作品展 「骨の夢」



京都・本能寺 塔頭 「龍雲院」への襖絵奉納や早乙女太一舞台 「影絵」などを手掛ける気鋭のアーティスト・柏原晋平による作品即売展を吉祥寺CAFE ZENONのLOFTスペースで開催します。最新作「骨の夢」含む新旧作品(オリジナル原画)を今回、特別価格にて販売しておりますのでこの機会にぜひご覧下さい!


CAFE ZENON
http://www.cafe-zenon.jp/


〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-11-3
Tel&Fax:0422-29-0711
Open:11:00-24:00(不定休)/Lunch:11:00-15:00
(Food L.O.23:00/Drink L.O. 23:30)

※貸切等により営業時間が変更になる場合がありますので、
カフェゼノンのWEBサイトをご確認の上ご来店ください。


-----





2014年9月11日(木)
六本木 スーパー・デラックス「余韻2014」ライブペイント



https://www.super-deluxe.com/?acc=_top


開場 19:00 / 開演 20:00
料金 予約2500円 / 当日3000円 (ドリンク別)


世界的に有名な芸能集団「鼓童」で芸術監督を務めていた2007年、笛奏者である渡辺薫は一夜限りの舞台作品「Resonance〜余韻」を開催しそのアート性と音楽的な完成度は見る者を驚嘆させた。それ以来、「Resonance〜余韻」は毎年恒例のシリーズ作品となっており、毎回、新たな共演者が加わるたびにオリジナル・メンバーの才能も一段と輝きを増している。新しいフュージョンとフォルムを創り出すという目的のためだけに集められた一流のキャストで、余韻2014は、定義されることを拒み、新たな表現を生み出す音楽&アート体験となること間違いなしだ。

TokyoDexは、クリエイティブな企画やイベントごとに人材チームを編成するアーティスト集団です。「Dex」とは、独創的、巧み、器用といった意味のあるdexterousという言葉からとったもので、我々の幅広い能力を適切に表現するコンセプトです。「余韻」では、TokyoDexのアーティスト・チームの柏原晋平(ライブ・ペイント)、フランキースィーヒ(ライブ・ディジタル・ペイント)、宮川舞子(ライブ・フォト)とD.H.ローゼン(VJ)も出演します。


久しぶりにクリエイティブチーム"TokyoDex"の一員として僕もライブペイント出演します。TokyoDexの詳細はこちら >>> http://www.tokyodex.com/?lang=ja